FC2ブログ
ユメックスホーム「長期優良住宅」5棟目の、T様邸の工事の様子をお伝えします。

今回二本松市にて、T様邸を長期優良住宅として申請し建築しています。

さて、長期優良住宅の特徴である基礎や構造の強さ、省エネ性など、
長く住むからこそ大切なポイントを写真とともにお伝えしていきたいと思います!!


基礎工事スタート!
長期優良住宅基礎1

鉄筋を組んでいる様子です。
長期優良住宅基礎6


「耐圧盤」とは、ベタ基礎の地面に平行になっている部分です。
この写真の部分は、間口が広く、より荷重がかかる部分です。
そのため、鉄筋の間隔が小さく、150mmになっています。
長期優良住宅基礎3のコピー


長期優良住宅の特徴でもあるメンテナンスのしやすさのポイントは
このさや管です。給排水ホースをこの管を通すことによって、交換しやすくなります。
長期優良住宅基礎4

きれいに仕上がった基礎。
長期優良住宅基礎5

まだこの状態だと家が小さく感じますが、
柱がたつと大きく感じます!上棟の様子は次回お伝えします!



スポンサーサイト



2010.10.28 Thu l ユメックスホームの家づくり l top